伴侶を再び口説くなら…車!

車さえ手に入れれば、きっと伴侶も自然にデートに誘えるでしょう。最近、夫婦間の関係が冷えきってしまっている人は、ぜひ購入を検討してください。「温泉でもどう?」「買い物、連れて行ってやるよ」…男らしい言葉を掛けるためにも、車は必須アイテムです。

まさか公共の交通機関で動けない

大人のデートは、車で行うのが基本です。まさか電車やバスを使って移動するわけにもいきません。「今度の日曜日、ショッピングにでもいかない? 電車で」「来週、車で温泉でも行くか」…どちらの誘いの方が、相手に応じてもらいやすいでしょうか?

車の中では、半強制的に密着することにもなります。この空間的な圧迫感も、冷えきった夫婦関係を温めてくれるわけです。40代にもなれば、車なしでデートはできません。

デートは車に限る!~メリットはなんだ?

壮年に突入すれば、それなりに体力は衰えてきます。しかし車ならば、肉体的な疲労はほとんど感じず、長い距離を移動できます。また、目的地の途中で気になった店に入ってお茶を飲むのも自由です。あるいは、目的地での娯楽を楽しんだ後、他の場所へと足を伸ばすこともできます。フレキシブルにデートプランを組めるわけです。

もちろん、ただの道を漫然とドライブするだけでも、立派に「デート」となります。夜の海辺、夜景スポットへ至る山道と、次々とデートの幅が広がってきます。

ただの遊びで終わらないために

夫婦間でのお出かけは、ともするとただの「遊び」で終わってしまいます。もう籍を入れているとは言え、愛し合っている男女であるのに変わりはありません。すべてのデートプログラムを消化した後は、ぜひともラブホテルで、愛を確かめましょう。自宅でセックスするのもアリですが、いつもと変わらない環境では、心からはプレイを楽しめません。

その日1日の思い出を台無しにしないためにも、久々の妻とのセックスで勃起の不安がある人は、バイアグラを手に入れておくべきでしょう。泌尿器科、クリニックで処方してくれます。心の通ったセックスは、決して「力強い勃起」なしには手に入りません。

女性として成熟した伴侶を再び口説きたいならば、車は欠かせません。最初は中古車でもOKなので、あなたとパートナーの趣味・嗜好にぴったりなものを選びましょう。

Copyright© 壮年カーライフのA to Z All Rights Reserved.