壮年カーライフのA to Z

初デートでドライブが嫌がられるワケ

女性との初デート。いくつになっても楽しみですし、やはり緊張しますね。できるだけ早く距離を縮めるためには、やはり会話する機会の多いドライブがいちばん。ということでドライブに誘ってみるとなぜだか断られてしまう、という経験をもっている男性は多いことでしょう。デートそのものには積極的なのに、なぜかドライブとなると嫌がられてしまう。女性がドライブを避けたがる理由は何なのでしょうか。

≪「密室」はやはり怖い≫

初デートでドライブを嫌がる女性の多くは、やはり車という密室が怖いと感じているようです。初めてのデートとなるとまだ相手の男性のことをよく知りません。「恋愛対象になるかもしれない」ぐらいの軽い気持ちでデートをOKすることの方が多いので、正直なところ襲われたりする危険もゼロではないと考えています。

とくにドライブの場合、ハンドルを握っている男性次第です。襲いやすいよう、人気のない場所へ車を向けることもできますしいざというとき、逃げられないようドアをロックしてしまうこともできます。こうした危険が、ゼロではないことで初デートでドライブを嫌がる女性は少なくないんだそう。実際に初デートでドライブをしてホテルに連れて行かれ、怖い思いをしたことがある女性も存在しています。こうした経験を持っている女性はやはりあまりよく知らない男性と車に乗ることを怖いを思うようですね。

もちろん、多くの男性はそんなことを考えてドライブに誘っているわけではないはずです。むしろそこまで下品なことを考えている男性の方が圧倒的に少ないでしょう。ただ実際に車という密室を利用し、そうした行為に及ぶ男性がゼロではないのです。初デートにドライブに誘いたいなら、ある程度お互いを理解してからにしておくと断られる心配が少なくなります。

≪季節的な理由もアリ≫

また襲われるかも、というような深い理由ではなく単純に季節的なものであることもあります。例えば夏場。汗を多くかく季節ですから、車で移動している最中汗臭くないか不安になってデートに集中できないのでいや。こんな理由でドライブを避ける女性もいるのです。確かにデートをOKするということは、女性もお相手の男性に少なからず好意を抱いているはず。その相手に汗臭い自分は見せたくないのでしょう。この辺りは女心、というものですね。

≪ドライブデートをOKしてもらうには?≫

では初デートでドライブをOKしてもらうには、どうすればいいのか。女性の多くは、異性との関係をゆっくりと進めていきたいと思っています。時間をかけ、お互いを知っていくことが恋愛の楽しみだと感じている女性も多いようです。そのためデートを焦らず、信頼関係を深めることを意識しましょう。

また早く信頼関係を築くためには、日頃から女性への心配りができる男であることをアピールすることも大事。遠回しでも誠実に女性へ接していれば、きっと信頼してくれるはずです。ただあまりにも慎重になり過ぎると、今度は逆に優柔不断、男らしくないなんて思われてしまいます。この辺は恋愛の駆け引きですので、壮年世代の男性ならお手の物でしょう。

ドライブデートを避ける女性のなかにも、ドライブ自体は好きという人は多いです。信頼できる男性とならば、ぜひドライブに行きたいと思っているはず。初デートでドライブを断られてしまっても、焦らず信頼関係を築くことができればきっとOKしてくれるでしょう。またドライブは密室に2人きり、という特別なデートとなります。友達以上、恋人未満の関係を一気に恋人へと発展させるきっかけになることも多いので、信頼関係を築いてからアプローチをかけてみましょう。