手に入るかも!? メルセデス・ベンツ

高級車の代名詞的存在、メルセデス・ベンツは、意外に庶民でも手が届く車です。低いクラスの1台を選べば、下手な国産高級車を買うよりも安くつきます。世界一頑丈だと言われるベンツの車作り…ぜひ手に入れて、その堅実な走りを体感しましょう。

おすすめはBクラス、Cクラス

もっとも大衆的なベンツと言えば、Bクラスのものでしょう。日本ではあまり走っている姿を見かけませんが、海外ではなかなか人気の高い車です。形としてはフィットやヴィッツに似たコンパクト系ですが、車内空間の広さは、それらと比較にはなりません。

流麗なフォルムと、コンパクト車特有の小回りの良さが特徴的です。旅先で道に迷ったときも、Bクラスのベンツならば、細い道でも思いのままに進むことができます。

また、レクサスやクラウンの最上グレードを買う予算があるならば、Cクラスのメルセデスも視野に入ります。もっとも一般的なグレードは、400万円程度で新車が手に入るようです。セダンタイプのベンツにこだわる方は、ぜひ一度試乗してみましょう。

ベンツは中古車も多い車です。状態の悪いものも少なくありませんが、慎重に目利きすれば掘り出し物があるかも! 中古車屋をのぞいてみるのも、オヤジの嗜みでしょう。

本当はゲレンデヴァーゲンに…!

贅沢なことを言えば、壮年のオヤジとしてもっとも手に入れたいのは、ベンツのGクラス…すなわち、ゲレンデヴァーゲンです。ゴツゴツとスクエアなフォルムが男らしく、まるで戦車を思わせます。各界の著名人にもファンが多い、これぞ「本物」の高級車です。

ゲレンデヴァーゲンの相場は、600万円~900万円程度。一生ローンを背負う覚悟ができれば、手が届かない品ではありません。ゲレンデで街を走れば、これ以上ない贅沢な気分が味わえるでしょう。リッチなオヤジは、選択肢の1つに入れてみては?

一口に「ベンツ」と言っても、その値段はピンキリです。予算によっては、あなたにだって手に入る可能性もあります。「高級車」のイメージに臆すことなく、候補に入れてください。ベンツと過ごす毎日は、きっとあなたの人生に確かな充実感を与えてくれるでしょう。

Copyright© 壮年カーライフのA to Z All Rights Reserved.