事前準備を怠るとドライブデートは悲惨なことに

車は交通手段のひとつであるだけでなく、デート空間としても大きな役割を持っています。彼女をとなりに乗せて走るにしろ、ナンパした女の子を乗せるにしろ事前準備は重要です。適当に考えていると、いざという時に悲惨なことになるかも知れません。

車内の会話を弾ませる

なにを当たり前のことをとお思いかも知れませんが、これは結構勘違いしている男性がいるのです。わき見運転はいけませんけど、ちゃんと彼女の反応を見ましょうね。楽しい会話だと思っているのは男だけだったということがよくあります。

自分自身は好きな彼女や好みの女の子を自慢の車に乗せて走っているのですから、楽しくないわけがありません。その調子で車のうんちくや私生活の自慢話を垂れ流していたとしたら…。もちろん、そういうのが好きな女性にあたれば良いのですが。

それでは、どんな話題にすれば良いのかですが、それは自分で考えてください。そうでなければ実際の会話に役立ちません。でも、それがわからないときにどうするかといえば、ここはひとつ彼女に流れを作ってもらいましょう。彼女に関係のある軽い話題を振ってみるということです。

「話し上手は聴き上手」といいますが、女性相手の場合は特に聞き手にまわると効果があります。ただし、忘れてはいけないのが言葉のキャッチボールです。ただし、聞き役が長々としゃべってはいけません。ちゃんと聞いているよという態度を示すってことですね。

行き先の状況を考えておく

ドライブで肝心なことのひとつに、行く先が自分の車を受け入れられる状況かどうかという点があります。目的地に着きました…車で入れませんでした。おしまい。では女の子がかわいそうです。

実は、予定通りドライブコースにあるホテルに入ったものの、駐車場が狭過ぎて四苦八苦している間に彼女が冷めてしまった。という話があるのです。そんなの滅多にないだろうと思いますよね。確かに頻繁にあることではないでしょうが、大き目の車にやさしくないホテルは確実に存在します。だからといって車を小さくするわけにはいきません。事前に調べておきましょう。

最後の仕上げで失敗しないために

会話も弾んだし、デートコースも楽しめた。ちゃんとホテルに車を駐車できた。でも、これで終わりではありません。せっかくここまで来たのですから、最後に2人で燃え上がってこそドライブデートも成功といえます。

もし、普段から勃起の持続力に問題があると感じているなら、専門医に相談しておきましょう。長時間のドライブが趣味の人は、下半身が圧迫されて血流が悪くなっている場合EDになりやすいので、ある程度の年齢に達したらED治療薬を調達しておいた方が安心です。ちなみに、ED治療薬は飲むタイミングが大事なので、処方を受けるときによく薬の種類ごとの注意点を聞くようにしてください。例えばレビトラは効き目が現れるのが早いので、時間の読みにくいドライブデート中、いざという時に強い味方となってくれるでしょう。

Copyright© 壮年カーライフのA to Z All Rights Reserved.